生きることは好きを形にすること

好きなものとか考えていることを形に残していく日記らしきもの。レビューも稀にする。

乙女ゲームに出ている声優ランキング

すごいなんとなくで地獄の門を開きました。
ジャンルとか考えたくないので各年代のランキングと、5年ごとのランキングと、全体ランキングでまとめました。

 

◎前置き

<言い訳>

続編じゃないとか続編だとかFDだとか移植だとかも考えたくないので別です。
参考サイト準拠でサブ攻略*1まで。声が付いてないのは記載しません。実際にエンドにいただろうとかそんな詳しいことやる気がありません。編集は基本不可ですがデータの閲覧は自由にしています。

<諸注意>

初出の年度記載でリメイク年度は無視。リメイクで攻略キャラ増えたとかも無視。初出年度にまとめます。
フルキャスト変更は別作品です!!!!!!! でも、部分キャスト変更は両方初出に入れます!!!!!!!(某英国探偵のほうを見ながら)(白井さんたちが2013年度出演になりますが許して)

黒幕キャラのCVが出ている等、ネタバレの配慮もしていません。ネタも何も攻略キャラのCV以外一切わからないけどな!!

お察しくださいはお察しください。
お察しくださいについて、初出が高確率(お察しください)ですが、調べるの面倒だったので移植年度になっている可能性があります。お察しください。しかしながら、そもそもデータベースに記載がない場合は調べなきゃだったのでわかっていたら初出年度にしています。移植すると丸っとキャスト変更ってあるんだなぁ()
この話題が何を指しているかわからなくてもわかっても質問は一切受け付けません。

 

<データ一覧>

悪意ある修正されると困るので編集権限は他人に付与しません。
ブログを放置するときに覚えていたら、そこの制限は取っ払おうと思います。

docs.google.com

2019/2/28までの発売のゲームを対象としています。

 

<参考サイト>

参考にしたサイトはこちら。

www37.atwiki.jp

サイトの更新が甘かったので気づいたダイナ―・ダンデビ・ディアラヴァ・ニルアド・マジフォー等は新作まで自力でWikipedia等使って補完しましたが、他はどうだろう……。そこまでやっちゃうと本当に大変なんで知りません。心当たりのある方は上記wikiを修正してください。

リストに載っているのに一覧にないものは高確率声優さんが記載されていないゲームです。

それはともかく、上記wikiで属性とかで新しく出会えるからレッツアクセス!

なお、版権物は抜いてます。ゲームのために声優抜擢よりアニメを見越して~とかのほうが多いだろうし。私が!ほしいのは!乙女ゲームの出演声優一覧なので!!

 

<目的>

なお、私のやりたかったことは
乙女ゲームの声優さんといえばの一覧が欲しい
乙女ゲーム声優さんの年代傾向はあるのか
・自担はどれぐらい乙女ゲーム声優しているか
です。

いくつかシチュエーションCDやドラマCDでキャスティングが決まってゲーム作成された作品もありますが、それらはその年に発売してゲームとして売り上げを確保できると判断されている、としてゲーム発売年に計上します。面倒くさかったとか言わせんな恥ずかしい。

あと、このデータから乙女ゲームの攻略キャラの平均数や年代別の女性声優の割合を出せることにも気づいたので載せます。
案外乙女ゲームに出ている女性声優さんも多いんですね。

 

いえーい! どんどんぱふぱふ~!

以降、敬称略で行きます。ご了承ください。
また表記順に意図はありません。作成時にごちゃごちゃしていたら名前順じゃなくなりました。面倒くさいので修正していません。

 

◎結果

<トータルの結果>

・対象作品

作品数 497
攻略キャラ数 3183
出演声優数 352
攻略キャラ平均数 6.4


 ・出演回数上位30位まで

順位 作品数 声優名
1 79 鳥海浩輔
2 63 櫻井孝宏
3
59
石田彰
諏訪部順一
森久保祥太郎
6 57 鈴村健一
7
55
岸尾だいすけ
杉田智和
9 54 平川大輔
10 52 緑川光
11
51
浪川大輔
森川智之
13 50 立花慎之介
14
49
岡本信彦
梶裕貴
16
47
谷山紀章
遊佐浩二
18 46 柿原徹也
19
45
鈴木達央
前野智昭
21
43
下野紘
日野聡
23 42 近藤隆
24 41 木村良平
24 41 小西克幸
26 40 子安武人
27 39 保志総一朗
28
37
三木眞一郎
吉野裕行
30
36
福山潤
宮田幸季

 

 

<~2000年の結果>

・対象作品

作品数 19
攻略キャラ数 168
出演声優数 66
攻略キャラ平均数 8.8


・出演回数上位30位まで

順位 作品数 声優名
1
8
岩田光央
関俊彦
優希比呂
4
7
神奈延年
子安武人
速水奨
7
6
田中秀幸
飛田展男
堀内賢雄
緑川光
11
5
岩永哲哉
置鮎龍太郎
森川智之
14
4
井上和彦
関智一
16
3
石田彰
私市淳
立木文彦
千葉進歩
冬馬由美
保志総一朗
真殿光昭
23
2
石川英郎
阪口大助
渋谷茂
遠近孝一
成田剣
檜山修之
堀川りょう
三木眞一郎
宮田幸季

 

 

<2000~2005年の結果>

・対象作品

作品数 32
攻略キャラ数 235
出演声優数 106
攻略キャラ平均数 7.3


・出演回数上位30位まで

順位 作品数 声優名
1 11 石田彰
2 9 子安武人
3
8
井上和彦
保志総一朗
5
7
置鮎龍太郎
森久保祥太郎
7
6
関智一
三木眞一郎
高橋広樹
10
5
緑川光
櫻井孝宏
谷山紀章
13
4
石川英郎
宮田幸季
荻原秀樹
高橋直純
小野大輔
諏訪部順一
森田成一
20
3
優希比呂
檜山修之
中原茂
小西克幸
杉田智和
浜田賢二
福山潤
27
2
関俊彦
速水奨
飛田展男
岩永哲哉
森川智之
真殿光昭
成田剣
伊藤健太郎
岡野浩介
岸尾だいすけ
小杉十郎太
笹島かほる
竹若拓磨
多田智美
坪井智浩
鳥海浩輔
矢薙直樹
山口勝平

 

 

<2006~2010年の結果>

 ・対象作品

作品数 132
攻略キャラ数 939
出演声優数 193
攻略キャラ平均数 7.1

  

・出演回数上位30位まで

順位 作品数 声優名
1 23 鈴村健一
2
22
岸尾だいすけ
杉田智和
4 20 小西克幸
5
19
諏訪部順一
谷山紀章
平川大輔
8
18
緑川光
石田彰
鳥海浩輔
11 17 宮野真守
12
15
保志総一朗
宮田幸季
14
14
小野大輔
近藤隆
櫻井孝宏
日野聡
福山潤
遊佐浩二
20
13
杉山紀彰
鈴木達央
浪川大輔
23
12
森川智之
森久保祥太郎
高橋広樹
寺島拓篤
27
11
置鮎龍太郎
立花慎之介
羽多野渉
30
10
子安武人
井上和彦
三木眞一郎
中井和哉
下野紘
代永翼

 

 

 

<2011~2015年の結果>

 ・対象作品

作品数 240
攻略キャラ数 1437
出演声優数 210
攻略キャラ平均数 6.0

 

・出演回数上位30位まで

順位 作品数 声優名
1 49 鳥海浩輔
2 38 岡本信彦
3 37 櫻井孝宏
4
34
森久保祥太郎
立花慎之介
6 31 梶裕貴
7
29
諏訪部順一
浪川大輔
前野智昭
10
28
柿原徹也
岸尾だいすけ
鈴村健一
平川大輔
遊佐浩二
15
27
森川智之
木村良平
17
26
石田彰
鈴木達央
吉野裕行
20 25 下野紘
21
24
杉田智和
日野聡
23
21
KENN
近藤隆
25
20
小野友樹
代永翼
27
18
緑川光
寺島拓篤
福山潤
30
17
三木眞一郎
野島健児
杉山紀彰
谷山紀章
細谷佳正

 

 

 

<2016~年の結果>

 ・対象作品

作品数 74
攻略キャラ数 412
出演声優数 123
攻略キャラ平均数 5.6

 

・出演回数上位30位まで

順位 作品数 声優名
1 13 興津和幸
1 13 木村良平
3 11 梶裕貴
4 10 柿原徹也
    鳥海浩輔
    前野智昭
7 9 斉藤壮馬
8
8
蒼井翔太
石川界人
梅原裕一郎
浪川大輔
12
7
岡本信彦
小野友樹
櫻井孝宏
下野紘
諏訪部順一
羽多野渉
花江夏樹
平川大輔
20
6
近藤隆
杉田智和
鈴木達央
谷山紀章
津田健次郎
豊永利行
増田俊樹
松岡禎丞
28
5
緑川光
森川智之
森久保祥太郎
逢坂良太
KENN
鈴村健一
立花慎之介
日野聡

 

 


◎年代推移

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
~2000 岩田光央関俊彦優希比呂 神奈延年子安武人速水奨 田中秀幸飛田展男堀内賢雄緑川光
2001-2005 石田彰 子安武人 井上和彦保志総一朗 置鮎龍太郎森久保祥太郎 関智一三木眞一郎高橋広樹 櫻井孝宏谷山紀章
緑川光
2006-2010 鈴村健一 岸尾だいすけ杉田智和 小西克幸 諏訪部順一谷山紀章平川大輔 緑川光石田彰鳥海浩輔
2011-2015 鳥海浩輔 岡本信彦 櫻井孝宏 森久保祥太郎立花慎之介 梶裕貴 諏訪部順一浪川大輔前野智昭 柿原徹也岸尾だいすけ
鈴村健一
2016~ 興津和幸木村良平 梶裕貴 柿原徹也鳥海浩輔前野智昭 斉藤壮馬 蒼井翔太石川界人梅原裕一郎浪川大輔
総括 鳥海浩輔 櫻井孝宏 石田彰諏訪部順一森久保祥太郎 鈴村健一 岸尾だいすけ杉田智和 平川大輔 緑川光


こうしてみると世代交代して、いるの、かな?
自分の年齢のせいもあるのですが、2000年以前の声優さんのことを本当に知らない・声は勿論顔がわからないがあってちょっとびっくりしました。私がどの世代に属するのはともかくとして、そういう意味では世代交代はされているのでしょう。
しかしながら、今年の2月までのゲームをまとめているのにも関わらず今をときめく若手声優の乙女ゲーム離れが深刻な気がする。これは多分コンシューマゲームとして乙女ゲーム離れとソーシャルゲームへの移行も大きいんだろうなぁ。
かくいう私もコンシューマ乙女ゲームできていないですし(なお、ソシャゲはしていない)

持っていたのでコーエーテクモの乙女Japan Festivalの円盤見ていたのですが、今はお見掛けできない豪華声優陣で……もう、なんというか、すごかったです。

でも、JAPAN 乙女・Festivalって2013年以降開催していないんですよね。

twitter.com

今もやっているのはオトメイトとRejetだけなんでしょうか。本当にド新参なんですけど、乙女ゲーム好きだから寂しい気がします。とはいえ、度重なるハードの移動やソフトも高額なのに特典商法がえぐいのもこれまた離れたくなる一員でして……。
携帯でできるようになることがもしかしなくとも理想なのかもしれませんね……。

 

 

◎おまけ

年代別の女性声優の割合
総合:34人(9.7%)
~2000:8人(12.1%)
2001-2005:7人(6.6%)
2006-2010:13人(6.7%)
2011-2015:17人(8.1%)
2016~:4人(3.3%)

実は乙女ゲームの攻略キャラクターのCVが女性声優さんというのは稀だけどいるんですよーっていう話。
乙女ゲームだけど攻略キャラが女性なのか、それこそ両声類と呼ばれるような格好いいお声の女性かまでは調べていないのですが、なんというか、すごい世界だなぁと思いました。

 

 

<宣伝>

あ、そんなこんなで最後に宣伝です。
そんな携帯で乙女ゲームしてみたいなぁと思う方に「シンゾウアプリ」をご紹介します。

シンゾウアプリ

シンゾウアプリ

  • 125Inc.
  • ゲーム
  • 無料

play.google.com

少しホラーめいたコンセプトではあるんですが、そこまで怖いことは起こりません(個人的感想)

声優は今回なんと総合24位だった、木村良平さんが演じてくださいます。


恋愛要素が強いわけでもないですが、「分岐型ノベルゲーム」「選択肢スキップ」「音声保存」等の乙女ゲームの要素があって、買い切りなのが割と推せます。

よくある毎日チケット形式じゃなく、課金するしないな潔さもコンシューマ乙女ゲームを彷彿させます。ソシャゲ系は得意じゃないからこういう乙女ゲーム増えたらお金はあるけど時間はない乙女ゲーマーさんも喜ぶのになと個人的には思います。ソシャゲはもう合わないんだ。各メーカー頼むから、察してくれ。

シナリオは1800円で、攻略対象(?)6人に声優さん一人という挑戦的なアプリです。木村さんが嫌いではない限り楽しめる作りになっていると思いますのでよければご購入ください。
また、シナリオブックも別途発売中です。個人的には損はしないのでこちらも是非ともよろしくお願いいたします。

 

 

◎まとめた人間のただの感想

だよね~~~~~~??????????
最近なーんか「乙女ゲーム声優しているな?」って思ったけど、やっぱり 最 近 の乙女ゲーム声優していたよね?!?!?!?!?!?
めちゃくちゃ最近にど頻出で笑いました。

なんだよ、本当にここ2016年から出演の3分の1を超えているし、本当に最近の乙女ゲームに引っ張りだこだったんですね。なんか自分の感覚に間違いがなくてちょっと安心したといえば安心しました。

 

とはいえ、冒頭に書いた通りまとめるのめーっちゃくちゃ地獄でした。500弱の作品と352人の声優さんって、何を言っているんだまったく。

作品によってはデータがないわ、欠けているわ、自分が無知さとはいえ知らない声優さんばっかりで調べる内容が大量に増えるわ、軒並みレーベル潰れているわ、でもうなんか、色んな意味で地獄でした。特にレーベル潰れているのが一番つらい。
携帯時代の花宵ロマネスクとクインロゼのジョカアリから乙女ゲームを始めた勢なので、知っていたけど、やっぱりつらい。

 

そして、このデータまとめていてちらっと書きましたし思いましたが、本当に乙女ゲームって衰退の一途を辿っているなと思いました。

2015年がピークで、あと残り半分の期間ないぐらいで倍の乙女ゲームが出るようには私は思いません。新作で出るのはPCが多いというか、移植ばっかりと言うか。まあ、Vitaの生産も終わりましたしねえ。

 

今回面倒くささと個人的にアプリゲームは乙女ゲームではないという観点で外しましたが、乙女ゲームのターゲット層は若年層に移りつつあるのかなーとのんびりと思いました。個人的には大人になっても乙女ゲームを続けている人って少ない気がしています。まあ、多分私の周りにいなかったので本当に個人的な意見なんですけど。

その乙女ゲームを卒業する理由って、疑似恋愛をするのにお腹いっぱいなほど現実を楽しんでいるのか、現実忙しくてゲームする暇が取れないのかなと思ったんですよね。少なくとも私はその二つが原因で一時期離れていました。今でも時間が取れないので積みゲーは増えるばかりです。

そんな乙女ゲーマーが購入するのは恋愛のためか、シナリオのためか、声優さんのためか。そのあたりも切り分けしたら売り上げ向上したりしないのかなと、思いましたが、どうなんだろうなぁ。

 

あとずっと思っているのだけど、コンシューマ乙女ゲームよ。

あとお願いだから、特典商法辞めてほしい。売り上げをあげるためなのはなんとなく察するし、特典のために半額出すのまではやぶさかじゃないから、別途販売してほしい。やらない未開封のゲームは欲しくない性質なんだ……。何が何でも初動をあげなきゃならないのはわかるのだけど、そもそも財布の数が多くないのに搾り取っていくのは、なんというか……長続きしなくない?

まあ、お金も無限にあるわけじゃないし、本当に声優さんの好みとか前もってのキャラの好みで特典を選ばざるを得ないんだけど、プレイして好きになったキャラが別だったら……特典ないの地獄じゃないですか……。本当に救済措置か何か欲しいけど、現状じゃ難しいよなぁ。中古業が盛り上がってしまうんだよなぁ。別にそれが悪いというほどに関わってないからいいんだけど。

 

個人的にはソシャゲの乙女ゲームが好きじゃありません。

面倒くさいから全部買って私の好きな時間で好きなように進めたいのに、どうしても課金させる要素があって、その透けて見える何かが嫌になります。チケット型もガチャ型も私が欲しい時に十全にないのが本当に嫌です。
まあ、そうはいってもいくつかのアプリはやっていますし、そこそこのアクティブユーザーしています。なのに、その際ストーリーもコレクトするだけで読んではいない頭おかしい人なんですけどね!!

ソシャゲの男は闇が足りないし、人が死なないし、再起不能にならない。繰り返し繰り返し消費していくから潰しがきかないんだろうなぁと思います。

そんなの嫌だ! みんなバッドエンドに行こう! 甘い恋愛はお腹いっぱいだし、ファンタジーだから、あり得ないほどの絶望と失望を浴びよう!! 死んで狂って壊れて、そこの中で大事な人と二人だけの世界を作ろう!!!

あー、都合のいいゲームに出会いたいなー!!!

*1:明確に攻略対象ではないとされたら抜きます