生きることは好きを形にすること

好きなものとか考えていることを形に残していく日記らしきもの。レビューも稀にする。

Xtremeにてフェスの話をする是非

レオードの感想書いていたときもヨシュアの感想を書いていたときも、この言葉を書いていました。
これからも毎回言うけどフェスの話は辞めよう……?
今回はこのことについて色々述べます。

 

!Attention!
一オーディエンスの戯言です。
フェスに対して文句というより、”フェスの話”に対しての話。

敢えて検索避けしていません。
個人的意見のため、見方が偏っていると思います。
人の意見を聞きたくない人は、回れ右。

 

 

 

■前提

2018/01/06のRejet Fesにてディア❤ヴォーカリスト Xtremeの発売と同時にディア❤ヴォーカリスト単独ライブCR69Fesの開催が発表されました。

前シリーズであるWiredのTwitter終了を待たずに続編決定は、全オーディエンスが湧いたことでしょう。私ももれなく湧きました。ありがとう、Rejet。

 

それはそれとして。

ディアヴォはシリーズ毎にサバイバル課題が課されます。
無印はラストソングの成功。
Riotはラストライブの成功。
Wiredはメンバーチェンジ後のラストライブの成功。
Xtremeもラストライブの成功。

まあ、お忘れの方もいらっしゃるかと思いますが、クズヴォーカリストたち(パンダ社長談)がクビにならないように奮闘する話がメインコンセプトです。なので、バンドマンに課せるものなんて限られているため、ラストライブばっかりになるのはしょうがないことでしょう。

ですが、察していた人は察していたと思いますが、Xtremeはラストライブの話をTwitterスペシャルボイス・本編(シチュエーションCDの意)問わずものすごくしていきます。無論、同様にラストライブを成功させるという命がありますので、Riot・Wired双方でもラストライブの話をしています。

ですが、今回のXtremeは現実でもCR69Fesが開催します。

何度も言いますが、一オーディエンスとして、CR69Fesの開催はとても、とても、とっても喜ばしいと思っています。

そのためのチケット戦争が苛烈になり、大体のチケットの相場(転売調べる気はないので勝手な予想)は優に2万円*1は超えることでしょう。
まあ、今をトキメク人気声優さんたちを6人集めて歌ってくれる機会なんて作れたこと自体がすごいと思いますし、チケットは高くても仕方ないです。取れなくても仕方ない。
そうCR69Fesに行けなくてもそれは仕方ないことなんです。

 

ここで困ったことに、こちらのフェス、DVD化の予定はありません。

 

 以上が、今回の前提の話になります。

まとめるとこういう話。
・単独フェス(=ラストライブ)が現実で開催される
・今期のCDはフェスがモチーフ
・DVD化の予定はない
・行きたくても行けない人がいても仕方がない

 

■問題提起

私がXtremeでフェスの話をしてほしくない理由は大きく3つです。

1つ目は、DVD化されず、一部の人しか見ることができないから。
2つ目は、行けた人と行けなかった人で大きな溝ができるから。
3つ目は、現実と非現実が混ざるから。

 

◆DVD化されず、一部の人しか見ることができない

今期シリーズのXtremeのモチーフは単独フェスの話です。
否が応でも作品にお金・時間をかけるファンはフェスの話を耳にします。フェスへの意気込み、フェスでの選曲、フェスに向けての販促、etc etc...

同社メーカーことRejetで単独フェスが開催された他作品は、正直単独フェスの話を聞きたくなければTwitterを見なければある程度遮断できたと思います*2

でも、ディアヴォはシチュエーションCDがメインであって、今回はそのシチュエーションにフェスの話が絡んできます。フェスの話を聞きたくない場合、作品から離れるしか方法がありません。(もしくはグッズのみを購入する)

 

私個人の意見になりますが、基本的に一部の人しか楽しめない話題は出すべきではないと思っています。

勿論、販促のために話題出すのは構いません。販促でチケット購入を促すためにフェスの話をする。それは大いに結構です。

でも、それは努力や課金すれば見る機会があればこそだと思っています。
今回のフェスは公式がDVD化しないと明言している以上、どんなに努力してもフェスに参加できない人にはフェスの内容を知ることができません。(レポ見ればいいじゃんとあるかもしれませんが、「最後に」を読んでいただければわかる通り、DVD化しないもののレポ推奨しません。)
なので、フェスの話はフェスの話は行ける人向けのみの話題になります。

個人的な思想の話の補足になりますが、参加できないフェスの話を、公式Twitterと参加できる人がきゃっきゃうふふで会話しているの見るのって地獄じゃないですか? まるで「参加できる人だけがファンです」みたいな感じがして正直嫌です。
行けない人から見たら、フェス期間だけミュートとかにもならず、通常ツイートも地雷になりかねないと思うんです。

販促は大事だし、フェスのこと宣伝するのも大事です。でも、オーディエンス全員がフェスに参加できるわけじゃないんです。

 

フェスの内容を知ることができないオーディエンスがいる。
私が自己投影型のオーディエンスである。
以上の理由から、本編でフェスの話を出すたびに、行ける人のみをファンとして見て、行けない人を蔑ろしているように見えました。

 

行けない理由は人それぞれだと思います。学生でありお金の融通が利かないとか、どうしても外せない用事があるとか、チケットが用意されないとかチケットが用意されないとかチケットが用意されないとか。

DVD化しないことが明言されていて、なおかつオーディエンスに対してキャパが小さければ、必ず見れない人はいます。
これはどうしようもない事実です。

 

◆行けた人と行けなかった人で大きな溝ができる

ジャンルは異なりますが、この方の記事を読んでいただけると幸いです。

agreeagain.hatenablog.com

引用失礼します。不都合がありましたら取り下げます。

 

要約すると、
グループにとって大事なライブに行くことができず、行けたファンと行けなかったファンで大きな溝が生まれた、という話。

似てる話だなって思いました。

来年再来年もRejetが存続して*3、なおかつディアヴォという作品が続いてくれて、たまにCR69Fesをするようになったとしても、一番初めのCR69Fes行けたかどうかって深い溝になりませんか?

現実にあるCR69Fesを意識したCDはXtremeでやってしまう以上、2番煎じになるからシリーズとして作らないと思うんです。

ここでもし次の単独フェスが開催したとして、今回行けなかった人は次回行けたら今年行けなかったことを僻んだり妬んだりしないのか、というと絶対Noだと思います。
また、今回も次回も行けた人が「2018年のCR69Fesは~」と回顧しないかというと、多分これも難しいと思います。(回顧が悪いと言っているわけではないです)

チケットやキャパや地方民等の問題がある以上、全員が全員行けるわけじゃないです。それはオタクみんなが知っている問題です。

でも、公式がフェスを意識して作成したシリーズの後に、実際に行ったフェスは今年だけになると私は思います。(次もラストライブって言って、CDでも散々匂わせてライブするかもしれませんが)

Rejetが気前よくDVDを発売してくれたとしても、ライブも生で見るのがいいとよく聞きます。

これに参加できたかできてないかって、大きな差になりませんか?

とは言ったものの、どのシリーズから好きになったか、イベント(ディアヴォならTwitter企画やエアリリイベやエアチェキやRejet Fes)参加の有無は、正直どのジャンルでもありうる話なので、いろんな人が気を付ければいいだけの話ではあります。

 

◆現実と非現実が混ざる

※何を言っているんだと思っている方がいらっしゃると思いますが、当方そもそも頭のおかしいオタクです。そういう人の妄言なので、ここはスキップしていただいて構いません。

ディアヴォはかなり現実に密接したジャンルだと思っています。

Twitterが平日は毎日動いて現実の天気・地震・実際にある商品の話をし、Twitterでフラグを立てて本編で回収し、本編・特典では実際に存在する場所へキャラとデートに赴き、ファンレ・プレをキャラクター”に”贈ることができ、あまつさえそのプレゼントに返事がくることもある──これを現実に密接していないと言える人は少ないと思います。
そして、ここまでできる2次元はそうそうない*4と思います。

Twitter諸々はキャラ自身ではなく別の人がいて、多分きっと代替わりなどして呟きの傾向やツイートの仕方が変わったとしても、オーディエンスはTwitter含めて楽しんでいらっしゃる方が多いことでしょう。

 

もういっそ、Xtremeという作品が現実匂わせないでいてくれればよかったんですが、今回もフェスを、イベントを、キャラクターたちがTwitterで本編で匂わせてくれます。
何度見てもキャラクターたちは9月末に赤坂BlitzでCR69Fesに出演するように私には見えます。

何より本当に彼らは9月末にCR69Fesに出演するのでしょう。
直前のTwitterでも「コーレス頼んだ!」とか「明日よろしくね」とか「お花ありがとう」呟くのでしょう。それこそRejet Fesのように。

でも、現実は担当CVの声優さんが赤坂Blitzに出演します。

 

この時点でおかしくないですか?

キャラクターたちがまるでリアルタイムでCR69Fesに出るのに、実際いるのは声優さんたちなんですよ。どんなに声が同じで、(見た目揃えてくれるか知らないですけど、)同じ歌を歌っても、目の前にいるのはキャラクターではなく生きている声優さんたちです。

作品として現実に寄り添いすぎたからこそ、現実と非現実が理解できなくなる人がいると思います。
というか、私は未だに”誰に会いに”CR69Fesに向き合えばいいのかわかりません。

キャラクターっぽい声優さんに会いに行くのか。
キャラクターを演じる声優さんに会いに行くのか。
キャラクターに会いに行くのか。
最後は絶対ないんですけどね。

話は変わりますが、初音ミクやあんスタではCGライブが行われているようですね。
あれは完全にキャラクターがライブして、キャラクターが頑張っているので、キャラクターに会いに行っているのだと思います。何の問題もありませんね。正直羨ましい。

でも、ディアヴォは多分高確率でこれからもCGライブはしないでしょう。

1つはコストの問題。
由々しいけど置いておきましょう。最悪貢げば解決します。

2つはキャラデザの問題。絵師さんの話ではなく、どっちかというとこれはバンドメンバー構想です。
CR69Fesには少なくとも6バンド(LUMIERE, Brave Child, 篝火, JET RAT FURY, Veronica, Not Safe for Work)が参戦決定しています。
篝火は2ピースバンドと言われていますけど、他のバンドはメンバー何人なんですかね。バンドのライブなのに、出るのはヴォーカルだけ? それは無理がありません?
人によっては姿の見えないバンドメンバー含めてバンドを推している人もいるでしょう。
そういうのもまるっと無視してCGライブやると思いますか?
私は思いませんでした。
まずアニメ化なりなんなりでいい感じに外堀埋めなきゃCGライブは無理だと思っています。アニメ化まだかなー。

だから、今回のCR69Fesは声優さんたちのライブになるんです。
わかっています。理解しています。
でも、今回はCR69Fesであり、6バンドの参戦です。書いていて意味が分かりません。
公式サイトには確かバンド名なかった気がしますね。ヴォーカル名しか載ってなかった気がする。考えたくないです。

CR69FesであってCR69Fesであろうとするたびに、現実で行われるライブとは祖語が起こります。
現実である声優さんたちのライブだと思えば思うほどにCR69Fesってなんだろうとも思います。

同じ気持ちの方いらっしゃらないでしょうか……。

 

■解決策

ここでタイトルに戻ります。
Xtremeにてフェスの話をするのやめよう?

シナリオある程度出来上がっているから多分無理なのは知っています。
でも、取りあえず、主張しておきます。
この広いネットの海で。

あと、せめて妥協案としてDVD化発売しよう?
これで半分くらい解決すると思うんですけどね。しませんかね。
お金の問題が残りますね。株主になりたいなぁ!!!

 

■余談

◆DVD化について

問題提起したし、大きな問題ではあるんですけど、正直DVD化に関しては懐とか規約とか色々の制約がかかって難しい場合ものあると思います。
そもそも、DVD化できたところで売り上げが見込めるのかというと多分そうでもない*5からだと思われます。

なお、同社Rejetの単独作品フェスである剣が君も特典としてダイジェスト版はDVD化しています。

 

なお、同社(以下略)BBFは当日発表ですがDVD化決定しています。

 

憶測の域をでないので小文字薄文字
ピタドルの方は箱と規模(2日間・ある程度メディアミックス済み)として納得なんだけど、えぐい特典商法とはいえディアヴォとキャパ同じぐらいの剣が君もDVD化していたこと記事を書いているときに知りました。まじか……。
これは多分、元がゲーム(=お金を払う層がメイン)だから売上回収が見込まれたと思うけど、下種の勘繰りすぎかなぁ。知名度的にはどっこいどっこいだと思うんだけど、マジでなんでディアヴォ円盤化しないの?

 

せめて全員が同じ状況になれるように感じられるためにも、DVDは出した方がいいと思うんです。

フェス参加したくてもできない人にとって、Xtremeが聞くことができないトラウマのCDもしくは降りるきっかけのCDになってほしくないんです。

Rejetがどう考えているのかわかりませんし、今回DVDを作成しない理由が、先ほど述べたとおりイベント運営・イベント会場・Rejet・キャスト、売上予想、どのせいなのかは私からすると計り知れません。

でも、どんなに努力してもそのフェスを見ることができない人が一定数いる事実を考えると正直胃が痛くなります*6

しかも、キャラクターの責任は一切ないってことがより胃が痛くなります。
ラストライブを頑張ると言ったRiotやWiredはみんな見れないライブだから構わないし、オーディエンスはみんな平等なんです。だから純真に応援できました。今までもちょこちょこ今までもフェス頑張る発言していたけど、そりゃ頑張らなきゃクビなのでこっちだって全力で応援しますとも。
でも、今回のフェスは現実で行われる(キャラが出るのではなく声優さんが出るわけですが)時点で、見れる人・見れない人の格差が生まれてしまうの本当によくない。しかも、大量のお金を払った人が行けるとも限らない。世の中地獄です。

単独フェス開催は(大体)みんな喜んでいたはずなのに。

スペボの雰囲気はRiot/Wired/Xtremeで変わっていません。そりゃみんなラストライブに向けてだもんね。変わられても困る。わかる。

なお、行く努力を欠片もしていないのに「行きたいけど行けない」と仰る人は歯牙にもかけていないで、そのままで結構です。
個人的には地方の子供だからというのも、しょうがないと思うんですよね。生まれた時代と場所は選べないから諦めるしかない。未来の太客になる可能性がある子のためにも、心からDVD化を望んでいます。


◆お金の話

みなさんは行きたいイベント・公演のチケットにいくらまでかけられますか?
転売チケットに手を出す話ではなく、正規の入手方法で。

私はあまりチケット事情に詳しくないと言うか、あまり熱心なオタクじゃなかったので、チケットの販売の苛烈さって正直わかりません。
でも、今回のチケットほんの少しですが違和感を感じます。

スキドル先行→アニメイトCD予約内金シリアル抽選→CD購入シリアル抽選(→一般?(ないかもしれない)

スキドル先行はスキットドルチェ*7の会員になれば誰でも申し込むことができます。価格が高いがグッズも付きます*8し、別にそこはいいです。なおクレカ限定。

ただ、そこから先、2回応募機会がありますが、これがシリアル番号配布になっています。

1回目はアニメイトでディアヴォの今期CDを予約+内金まで払うとシリアル番号配布になっています。なお現金限定。
ここで推しのCDを積むだけ積んだ人もいるかと思います。でも、シリアル自体アニメイト内で限定枚数があり、多分予約もある程度枚数が決まっていたかと思います。まあ、都会はシリアル枯れたとか聞きましたが実際どうなんでしょうね。

 

それはさておき、ここまではよくある話だと思います。

2回目はアニメイトでディアヴォの今期CDを購入するとシリアル番号配布になっています。
予約内金済ませた人も、今から新しく購入する人にも等しく。
ついでにいうとこのシリアル番号配布、全ディアヴォの今期CDが8枚(6キャラ+2ドラマCD)なんですが、先に発売される5枚(4キャラ+1ドラマCD)分だけの話です。
もっとついでに言うと、とある日限定でアニメイト渋谷でご購入(予約全額内金)するとシリアル2倍になったそうですね。

シリアル配布がメインになって、本編であるCDがおざなりになってない???
おっと、おくちちゃっく。

 

箱推し複数推し単推しいろんな方がいらっしゃるかと思います。推しが2次元バンドマンであり、「CD買って」という限りオーディエンスは財布からお金を払うことでしょう。

でも、最後の応募方法おかしくないですか?
シリアル申込み→2回目もシリアル必須(応募にも事前金が必要)ってことが正直違和感しかないけど、まあいいです。その際の配布方法が新品CD購入もそれ以外思いつかないからいいです。

アニメイト購入で5枚分(4キャラ+1ドラマCD)新規購入でシリアル配布ってやっぱりおかしくないです?
ドラマCDはいい。別にいいよ。しょうがない。みんな出てるし。
でも、外されたモモチとエーダッシュで積んでた人涙しない??? 他キャラで積んでた人に優位すぎない???
そもそも外れた人に再度同じCD積めって言うの酷じゃない?(よくある気がした)

 

CD積む理由は人それぞれだと思います。

推しに貢ぎたい、推しの財布になりたいとか。
推しのTOになりたい、推しに認められたいとか。
推しジャンルが稼げるジャンルだとメーカーに知ってほしいとか。
どうしてもフェスに行きたいとか。
CVしている人の応援がしたいとか。

キャラたちは生きてないので財布にはなれないですし、TOになっても他の人にマウント取るか自負にしかならないし、ジャンルが稼げると思われたいとかCVの方の応援なら多分今期CDじゃなくてもいいような気がしてきました。
フェスに行きたいんですよ。それがキャラクターのためかジャンルのためか声優さんのためかは置いといて。

でも、ジャンルのためじゃない人、特定のキャラクターのため、もしくは声優さんのために2回目に頑張ったけど、チケット用意できなかった人に対してひどくないですか?
他のキャラクターに積んだ人は無料でシリアルもらえるのに、モモチとエーダッシュに積んだ人は他キャラかドラマCD(+400円ほど割高)で再度購入しろってえぐくないですか?

発売日上仕方ないことだってわかっていますけど、正直えぐすぎてコメントできない。

これでチアーズとクレガの方が全落ちしていたら、ジャンルから顧客じゃないって言われているように思っても、仕方ないことだと思うんですけど言いすぎですか?
同担は拒否してますが、こういうのを望んでいたわけじゃないです。

 

再度お伺いします。
みなさんは行きたいイベント・公演のチケットに正規の入手方法でいくらまでかけられますか?
その際、イベント運営から明らかな区別をつけられたら、その作品のファンを続けられますか?

 

■最後に

まあ、とは言ったものの出演なさるキャストさんもキャラクターたちにも一切非はないので、参加するオーディエンスはしがらみ一切忘れて楽しみましょうね!

明言するとあれですが、昼夜参戦します。正直楽しみと不安で吐きそう。
読者にならせていただいている方、読者の方で、ディアヴォのファンも声優さん方のファンの方がいらっしゃるので、もしかしたらお会いするかもしれません。マジキチクレガですので、箱狭いですし見つけることができましたら仲良くしていただければと思います。

CR69Fesのスタンディングに痛バ持って来たり、アップの髪型してきたり、ヒール参戦してきたり、サインライト振り回したりする人がいませんように。
あと私が誤ってコーレス以外で口ずさんでしまって、周囲に迷惑かけませんように。あと現実と非現実が混ざって誰かに迷惑かけませんように。

今から不安がいっぱいです。もう半年ないのか……まじか……。


なお、レポートについてですが、

ameblo.jp

この方がこうおっしゃっている以上、このブログにレポートというものはあげません。感想は書きます。
このことについてもいつか書けたらいいなぁと思いつつ。


害悪ではないオーディエンスたちに幸多からんことを!

*1:スキドル先行の2階指定席チケット値段が1万5000円、1階スタンディングは2万円。特別グッズ付でこの値段であって、以降のチケット価格は申込用紙(CD一枚分:2300円)+7500円なのでこのチケットって最低1万円ですね。

*2:ピタドルは難しいかもしれません。でも、そもそも、メインコンセプトはRejet Fesで会いに行けるアイドルだったような……。抜けがあるとはいえ、Rejet FesはDVD化されている。というか問い合わせとか見る限り、BBFってRejet主催じゃなくて、ムービックとかあっちのアニメ会社が主催っぽそう。これ以上は、他ジャンルだし、知識が足りないしやめとこう。

*3:今ここが不安になっているオタクが多いと思うんですけど、これ思い込みですかね。

*4:私が知らないだけの可能性もあります。

*5:今は異なるかもしれませんが、もともとディアヴォはCDの売り上げよりグッズの売り上げが大きい作品というのは有名な話だと思っています。

*6:何故胃が痛くなるかというとファン論争と推しの財布が減る可能性と行きたくともいけない人の気持ちを考えたり、そういう人の感情を目の当たりすると精神不良起こすタイプの人だからです。面倒くさいオタクです。

*7:メーカーであるRejet専用のオンラインショップ。

*8:グッズなんなんでしょうね。アルミとかチケホルだったりしますかねー。あはは。

【「ディア❤ヴォーカリスト Xtreme」エントリーNo.2 ヨシュア】感想

大先生発売前にとは難しかったけど、どうにか間に合ったと信じたい。信じられるかどうかは自分だけが知る……なら、間に合っているね! セーフ!!
本ブログで最初にヨシュアに触れるのが、初出作品じゃなくて! 申し訳ないな! 気にしたらいつになるのかわからなくなるから、気にしないけど!!
ヨシュア自体についてのあれやこれやはきっと、Wiredで触れるので、うん……いつになるかわからないけど……。(結局気にしてる)

まあ、自分のやりたいように、書きたいものをちまちま消化していきたいな。感想もSSも考察もやりたいこといっぱいあるんだー! ゲームもしたい! 本も読みたい! 遊ぶ時間がいっぱいあればいいのに!! あっても別のことするから進まないのは知ってるけど!!

それはさておき。

 

!Attention!

さて、今回も頑張ってネタバレのない感想から書いていきます。最初は楽曲の印象とネタバレなし感想を書いてから、続きから歌詞考察とネタバレがっつり感想という構成です。

毎回書きますけど、一応ディアヴォのコンセプトがクズとか問題児のヴォーカリストなんですけど、ディアヴォにクズはいない、いいね?

あと、今回もちょっと批判的に見てます。

今回は彼女ちゃんの行動について、うーんって言ってます。別に間違ってはないと思うんですが、この感覚はメンタルをやられている人(=私こと泡沫)がヨシュアを一番に考えたときに、彼女の行動に賛同できない、という話です。
前回のレオードと比較すると割と絶賛しています。あと、ちらっとTLで感想見かけたときも基本的に絶賛されています。あとフリトでも彼女ちゃん褒め称えられているし。

ただ本当に、私”は”賛同することができませんでした。

どんなに素敵なシナリオでも、全員が満足するものはないということですね。批判してばっかりで本当に申し訳ないです。

でも、私はやっぱりディアヴォという作品が大好きです。
ディアヴォに出会えたから、今の私がここにいます。
なので、このどうしようもない感想ではありますが、自分のブログなので好きなのように書いていきたいと思います。

お付き合いいただける方がいらっしゃいましたら、何卒よろしくお願いいたします。

 

  • ネタバレ無し感想
    • はじめに
    • アメィジング
    • Dear...
    • シチュエーションパート
  • 歌詞考察
    • アメィジング
      • タイトル
      • 1番Aメロ
      • 1番Bメロ
      • 1番サビ
      • 2番Aメロ
      • 2番Bメロ
      • 2番サビ
      • Cメロ
      • ラスサビ
      • 総括(ヨシュアが歌ったアメィジングという歌について)
    • Dear...
      • タイトル
      • 1番Aメロ
      • 1番Bメロ
      • 1番サビ
      • 2番Aメロ
      • 2番Bメロ
      • 2番サビ
      • Cメロ
      • ラスサビ
      • 総括(ヨシュアが歌ったDear...という歌について)
    • Twitter考察
    • シチュエーションパート
      • 03.Exciting days
      • 04.lier
      • 05.Say good-bye to the past.
      • 06.キャストトーク
    • 総括

 

ネタバレ無し感想

はじめに

今回も視聴から楽しみに待っていましたが、レオードのときより驚かなかったというか順当だなと思いました。音楽知識がないので、ギターがとかメロディがとか言えないので、何とも言えないんですけど。

アメィジングは応援ソングで、Dear...はバラードかなって。

好きなんですけど、まーじで「EXiT/I am a Loser」が好みすぎたんだなって! だから、あれほどの衝撃はなかったと言うか! なんも言えねえ!!

 

アメィジング

イントロがめちゃくちゃ好き。裏拍子になるんでしょうか? あの手拍子が最高に好きです。聞いていると頑張らなきゃなって自然と思えてくる曲です。
落ち込んでいるときとか、泣き出しそうなときに聞きたい。あと試合に負けそうなときとか。勝利確定BGMみたいじゃないですか? 好きです。
聞けば聞くほど好きだなってなっていくので、多分半年後にはまた違う感想になっていそうです。

Dear...

アメィジングが応援する曲だとすると、Dear...は心に染み入る曲というか寄り添う曲。
泣きそうなときに泣いていいよって言ってくれる感じがします。初見でぶっちゃけうるっと来た。まあ、私のメンタルがへらへらだからというのもあるんですが、信長さんの歌い方がこれまた綺麗で澄んでいて、本当に素敵の一言に尽きる。
好きです。こんなにきれいな歌を届けてくれてありがとうございます。

 

曲だけでもいいから購入よろしくお願いします!

 

シチュエーションパート

ヨシュアのXtreme聞いた人って多分ほぼ今回のシナリオのあらすじが言えると思うんですけど、私の彼女ちゃんのとある行動(お察し)を目の当たりにした瞬間の感想はこれです。

「彼女ちゃん暴力的すぎない?」

本編を聞いた人にこれを伝えても納得されないでしょうし、本編を聞いてない人からすると何か暴力的行為があったと誤解されると思います。(一応)暴力的行為はないから安心してね!!

Attentionで書いた通り、私がヨシュアのことを一番に考えたときに、彼女の行動に賛同できない、という話です。例え全世界があの行為含めて彼女ちゃんに対して賛同したとしても、私はあれは暴力的行為だと認識しました。
これ以上はネタバレしかねないので、そっ閉じ!

余談ですが、色々と新情報盛りだくさんで聞いててメモを取りたい気持ちになりました!

ヨシュアというかブレチャそうだったのか、まじかよって感じです。月刊クライマックスレコードが現実世界で発売されないかなぁ!!!

なお、今回のCDはこちら!!

【キャラクターソング】カレはヴォーカリスト・CD ディア・ヴォーカリスト Xtreme エントリーNo.2 ヨシュア (CV.島﨑信長) | アニメイトオンラインショップ

島﨑信長/カレはヴォーカリスト CD 「ディア ヴォーカリスト Xtreme」 エントリーNo.2 ヨシュア CV.島﨑信長 - TOWER RECORDS ONLINE

 


Twiiterでヨシュアが不穏な動きしていたお茶地獄あったんですけど、あれ結局伏線じゃなかったんですかね(伏線だと思っているし、考察したけど)

個人的には、発売直後のユゥくんの活動停止に対しての発言がヨシュアらしいと思ったんですけど、Twitterはシナリオ準拠(=お金が発生している)ツイートと、シナリオのない(=お金の発生しない)Twitterの中の人の二次創作のツイートがあるような気がして、あんまりがっつり考えるのもなぁとも思っています。

ヨシュアに対してはいつも通りでお願いしますとか、だったのかなぁ。その手のシナリオ構成も誰がしているのか明言してもらいたいものです。

余談ですが、Xtremeのレオードのシナリオは個人名義の記載ありますが、ヨシュアのシナリオはメーカー名義なんですよね。(今までずっとメーカー名義)
それに関してもうーんって首をひねっています。うーん。結局誰が書いているんだシナリオ。
まあ、それも含めてすべては続きから。

 

 

続きを読む

貶し愛について考えてみた

友人と話しているときに、違和感を覚えました。
その友人は自他ともに認める口の悪さを持っているのですが、友人のおすすめラーメン屋について聞いているときです。

「ゲロみたいなゲロラーメン」
「うんこみたいなもの(タレとかああいうソース)をラーメンにいれる」

当人にも直接言いましたが、聞いてて気分が悪くなりました。(食事が終わってからで本当に良かった)

 

まず、食べ物に対して称する言葉じゃない。
次に、好きなものに対して表現する言葉じゃない。

 

生計を立ててないとはいえ、私は文字表現することを好みます。簡単に言うと、文章を日本語を愛しています。

 

その人は言いました。
「別に悪い意味ではない」と。「むしろ褒め言葉を罵倒に使う」と。「自分は貶された方が嬉しい」と。
あと正確になんて言ってたか忘れましたけど「悪いところも含めて好きだから罵倒して好意を示す」的なことを言ってた*1とも思います。

 

私はこの友人とは趣味が合っていません。
なので今まで趣味の会話をしてこなかったというか、”好きなもの”について話したことがなかったのです。

確かに共通の友人について「キチガイ」だとか「クソ」とか言っていたけど、まあ、うん、男同士の友情に口挟むのもあれですし、そもそも「キチガイ」についていうのならその友人ら含めたところで私が一番キチガイな自覚ありますから、そういう表現なのかなと思ってました。
なお、当該の友人からの私の評価は「頭がおかしい」「ネジが1つも残ってない」と言われてます。褒められているってわかるし、褒め言葉だけど、そういや世間一般的にこれ褒められてなかったな。

 

そしてふと気づきました。
あ、この人、貶し愛する人なのか、と。

幸運なことにかどうかはわかりませんが、私の周りには貶し愛する人はいませんでした*2。なので、初めて面と向かって貶し愛する人に出会いました。

存ぜぬ方のために貶し愛について調べるとこうあります。

貶し愛
相手を貶す形をとる愛情表現。よくない部分・悪い部分・ダメな部分を列挙することが愛情の表出であると捉える観点に基づく言い方。
貶し愛とは - 日本語表現辞典 Weblio辞書

正直、貶し愛がめちゃくちゃ嫌いです。

貶し愛について調べました。
有名なのは、というか大体引用に持ち上げられているのはこの記事のようです。

www.excite.co.jp


まず私からすると貶すのがダメ。そこから本当に嫌いです。
だって、貶すってこういう意味ですよ?

貶す
ことさら欠点を取り上げて悪く言う。くさす。
貶すとは - 文語活用形辞書 Weblio辞書

誰しも欠点──短所を持っていると思います*3。短所も見方を変えれば長所になるものもありますが、長所に変えにくい欠点(たとえば性根が腐っているとか)もあり、そもそも完璧な人間なんていないのだから、大体の人間に欠点は存在すると思っています。

無意識の欠点は自覚してもらうためにも指摘したほうがいいと思いますが、自覚している欠点を取り上げて悪く言うなんて、相手から嫌われたい以外でやる必要ありますか?
愛情表現だとしても、自分の欠点悪く言われて嬉しいと相手が思うと思っているんですか?

私は嫌です。貶されたくない。

欠点を指摘されたくないと言うわけではありません。あげつらわれなきゃ、別に欠点の話をされても全然構わないと思っています。
でも、欠点について何か言いたいのなら、事実の列挙がいいと思います。

貶し愛と事実を列挙した愛情表現について考えたときに、例えば、掃除ができないという欠点があるとします。

貶し愛の場合だと「掃除ができなくて汚部屋に住んでるとか人間として終わってるww(だけど、そんなキミでも好き)」になるのだと思います。貶し愛者じゃないので違っていても許してください。
事実の列挙の場合だと「キミは掃除できないけれど、掃除の能力に関係なくキミが好き」になる、のかな。

貶し愛の場合だとまずそもそも好意を伝えない可能性が高いので括弧でくくりましたが、条件を同じにするために外しても構いません。

どっちが言われたいですか? 私は後者です。
前者はどう考えても言われている人の自尊心やら色々を傷つける意図が含まれます。

自分が上手く生きていけるかわからない状態で、自己評価が低くなることにより、相手の 異性に対しても「自分に釣り合った低さ」を望むことになる。
そして、それが「けなし愛」の根幹になると考えられるのだと言う。
「けなし愛」が若い女性に増加中? - Excite Bit コネタ(1/2)

相手を貶めて、自分と釣り合わせようなんて、そんな恥ずかしい真似をして恥ずかしくないんですか。
好きになった相手を傷つける行為をして、そこに何があるんでしょうか。

貶し愛は基本的に芸能人に対してする人が多いですが、実は身近な恋愛でもする人がいるんですってー。\なんだってー!/

anond.hatelabo.jp

これを読んだら伝わりますが、好きでもない相手から貶し愛なんぞやられた日には100年の恋も冷めることでしょう。
それを芸能人や二次元ならやっていいと思っているの本当になんで。一般人ごときが図に乗ってんじゃねえよって思う。

 

 

私は、どんなに好きな相手でも、嫌いなところまで全部好きである必要性はないと思っています。

どんなに好きであっても、ここだけは受け入れられなくて嫌いってことは、双方別個体の人間である以上どうしようもないです。
無理に受け入れようとすれば、それが義務となっていつかは破綻すると思われます。

というか、そもそも貶し愛自体ただ相手の受け入れられない点を愛情で誤魔化してるだけでは?

好きな対象に「○○なところが残念」などと冷静に見ているファン心理って、ちょっと興味深い。
「けなし愛」が若い女性に増加中? - Excite Bit コネタ(1/2)

そもそも貶すって行為自体、上から目線すぎません? 自分が○○なところのニーズに合ってなかっただけなのに、対象に盲目じゃない自分もしくは冷静で見れる自分アピールに見えるんですが、対象はあなたを自慢するためのアクセサリーなんかじゃない。誰かに望まれて生み出されたキャラクターとか生きている人間なんですよ?

 

私が貶すとしても相手より完全に優位じゃないとただの自己紹介に見えるのでやりたくないんですけど、世の中自己紹介多くないですか?
例えば「あんたって不細工」って言ってる悪役の女の子は大抵見た目が(あと救いようもなく中身が)不細工ですし、「浮気している」とヒステリックを起こす人は大抵浮気しているとか。いやはや、まず鏡を見ろよと。自己紹介乙と。

若い女性などが好きなタレントについて「イケメンだけど、おバカなところが愛しい」とか「どんくさくて愛しい」「短足で愛しい」「陰キャラなところが好き」「うざ可愛い」などとつぶやくコメントを、ネット上でよく見かける。
「けなし愛」が若い女性に増加中? - Excite Bit コネタ(1/2)

他人をバカと言えるぐらい言ってる本人はバカじゃないのか。
他人の行動(どんくさい・陰キャラ・うざい)をあげつらえることができるほど、本人は聖人君子なのか。
他人の身体的特徴(短足など)を悪く言えるほど、プロポーションに自信があるのか。
私は貶し愛する人たちに問いかけたいです。あなたは一体何様なのだと。

 

もともと親近感があるタレントを好むのか、それとも完璧に見えるタイプの「欠点」を見つけて愛おしむのか……。両者は大きく異なるように見えて、根底には共通した心理がある、ひとつの愛のかたちなのかも。
「けなし愛」が若い女性に増加中? - Excite Bit コネタ(2/2)

これは意味合いが違うと思いました。
上記までの文が確か「「自分に釣り合った低さ」を望む」から貶し愛が起こるのであって、「「欠点」を見つけて愛おしむ」のは別の行動じゃありませんか?
そもそも欠点とは下記の意味です。

欠点
①不十分で,補ったり改めたりしなければならないところ。非難されるべきところ。短所。
②合格点に達しない点。落第点。
欠点とは - 商品先物用語 Weblio辞書

ちょっと「非難されるべきところ」とあり、挫けましたが、構わず続けます。それに「短所」としての意味があるのなら、それはそれでやっぱり「非難されるべきところ」の一意ではないですし。
欠点が「①不十分で,補ったり改めたりしなければならないところ。非難されるべきところ」の意味だったとして、不十分で補ったり改めたりしなければならないとして、どうしてそれを一ファンにあげつらわれなければならないのでしょうか。
そもそも欠点があげつらわれているような人って仕事に起用したくなくなりませんか?
他人の意見が総てではないけれど、その人のこと良く知らなければ、「周りから悪く言われている人」より「周りから良く言われている人」のほうが、印象良くありません? 口コミってそういうものでしょう?
そう思うと貶し愛されている方々は、ご自身で好きなものを貶めているんですよね。自分と釣り合わせようとするために。あなた程度に貶められても、そもそも釣り合わないので、辞められては? 会える機会もなくなるよ?

 

他の方の貶し愛についての文章も読みました。ameblo.jp

好きを認めることができないから貶すのでは(意訳)という言葉を見ました。
なるほど、と思いはしますが、小学生じゃあるまいし自分で考えて言葉を伝えられるいい大人(高校生含む)が、自分の気持ちの言い訳で「貶す」という選択肢を取ることが正直理解に苦しみます。

「貶す」は最初に書いた通り、欠点を悪く言うことです。何故、自分の好きを言えない代わりに欠点を悪く言う必要性があるんでしょうか。好きと言えないなら好きと言わなきゃいいだけでしょうに。もしくは気になっているとか興味持っているとか好感を抱いているとか慕っているとか焦がれているとか懸想しているとか言いようがあると思います。

あと病的レベルで良い感情を表現できない場合、多分精神疾患患っている可能性が高いから病院行った方がいいと思います。親からの愛情不全が根幹にあると思います。

良い感情を表現することで誰かが傷つくことってありますっけねえ。あるとして、生理的無理な人から受け取った場合ですか? でも、生理的無理だからってすげなく切り捨てる人もいないと思うんです。そもそも酷い言葉で切り捨てるような人なら振られて別の人を見ることができて本当に良かった! とかならない? ならないかー。人間関係難しい!

あと、個人的には人に悟られたくないなら他人と繋がっている場所で何も言わないのが一番です。
貶すのが楽しいと言う人は人間的に終わっていると思うので、やっぱり病院行きましょう。人格障害起こしてそう。

 

最後にいくつかせやなってなった記事を参考に。
まあ、これまた芸能人に対してではなく、配偶者に対しての貶し愛。

一番問題なのは、イジってる側は愛情表現しているつもり、イジられる側はけなされてると感じて落ち込む、この食い違いだと思うのです。
セックスレスの原因の一つ「けなし愛」

やっぱり貶されて喜ぶ人なんていないんだよなぁ。存在しない人でも偶像でも芸能人でもみんな生まれたときは純粋に愛されますようにって願われていると思うんです。
貶す権利も貶める権利も誰も持ってないと強く主張していきたい所存です。

上記記事の反応で一番なるほどと思った返答がこちら。
というより、全世界に周知したいこの言葉。わかりみしかない。

ここで言われている、いわゆる「けなし愛」というやつだが、これは相手に対して愛を「与える」表現ではなく、
「こんな思慮のない態度や言葉で接しても相手からの愛情を失わない自分の価値」を確認したいという、愛を「欲しい」表現であり、
いくら伴侶からの要望であっても愛してくれ・愛している証拠を見せてくれと乞われ続けたら辟易するのも当たり前という事だと思う。
ここで言われている、いわゆる「けなし愛」というやつだが、これは相手に..

推しに対して「愛が欲しい」から貶し愛していると思うと、まず推しと自分の立ち位置を考えましょうよ。ファンと芸能人なんですよ。まず大前提の親しい仲にすらなっていないのに愛が欲しいって追い剥ぎかよと思いました!!

余談ですが、ガチ恋の自覚的な「愛が欲しい」と貶し愛の無自覚な「愛が欲しい」、「愛が欲しい」という点では同じなのに、自覚の有無でここまで表現が変わるのかと思うと、これはこれで1記事書けそうだなぁって思いますね。

 

総括!

私は貶し愛というものが不愉快です。

散々その理由を他人の言葉や一般的にどう思うか、仕事のプラスマイナス面での効果など色々利用して説明しましたが、しょせん感情的な意見をそれっぽく見えるように書いただけです。

感情を抜きで説明するのなら、
「貶し愛を行うことで傷つく人がいるため、その傷つく人の気持ちを勝手に考えると私が傷つく」からです。
他人や貶されている人のためとか、そんな綺麗な理由じゃなく、ぶっちゃけ共感性高すぎて地獄なだけです。
「上から目線で他人を貶す様を見ていて不快」という理由もあります。

逆に「こいつ上から目線だな!?」と思われた方は、取りあえず貶し愛の有用性・利点をご教授いただければと思います。適当でいいので、いい感じのソースもくれるとなお嬉しいです。

 

ふと自分を振り返ってみて、レオードに対して語彙力とか画伯とか言っていたけど、あれも貶し愛になるのかなぁとちょっと反省しました。そもそもレオたまって普段呼んでるけど、レオ様をもじった煽りだった気がした、ような……?

推しが基本貶しているのも相乗効果だよなぁ。欠点を悪く言うというか、揚げ足取りまくりの煽り&あげつらいなんだけど。

でも、レオードの語彙力の低さはちょっと気になるレベルだし、画伯なのも純然たる事実。そこも含めてレオード好きなんですけどね。

そもそも欠点なのか? 不十分で補ったり改めたりしなければならないところ・非難されるべきところではないよな?
表現するって難しいです。

 

さぁて、以下私信でもないですが、独り言。

友人に対してこれからどう付き合うか悩みどころだなぁ。
正直、貶し愛する人なんだなって事実だけで好感がダダ下がりしてしまったので困ってる。
噂のラーメン食べたいと思ったけど、友人の評価した言葉がのどに貼り付いて、食べれないと思うんだよね。正直、目の前にしたら吐きそう。

何度言い方を考えて伝えてほしいと言っても、「行けば・見れば・食べればわかる」と言われてしまって本当にどうしようもない。そもそも関東在住民に九州のラーメンを食べに行くのは難しいわ!

当人がここを見ることがあれば、仕事きつくて疲れているであろう人に、面と向かって言うのは控えた言葉の数々を読んでくれるといいな。
言葉って大事なんだよ。特に私にとっては。

見たことある人はあの説明で伝わるらしいので、わかる猛者がいたらそれはそれで。

*1:私の主張が混ざっている可能性があります。私は「悪いところも知ったうえで、丸ごと好きになる」タイプの人間です。

*2:存在しているのかもしれませんが、私は認識していませんでした。

*3:欠点と短所の違いは「「欠点」は不備・不十分なところの意を表す。それに対して「短所」は,他と比べて劣っているところの意を表す」です。短所とは - Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ) Weblio辞書

推しぴっぴしゅきしゅきりたーんず!

 SAN値がピンチなんですけど、精神分析してくれる人がいないから回復する気がしないです。常に不定の狂気持ちこと泡沫です。多分フェティッシュというか偏執症持ちなんだろうなぁ。
そんなCoCのTRPGerにしか伝わらない話は置いておいて、メンタルダメなときほど推しを好き好きして癒された方がいいでしょ!!!

 

推し~~~世界一好きだよ~~~~。クレガはここにいるよ~~~~。だから悲しいこと言わないで~~~。

 普通に被害妄想過多でメンタルやられました。
夜は自己嫌悪で忙しいけど、反省文は提出済みです。
記事を温めている間にちょっと古い話題になってしまった。

 

 

そして、ふと気づいていたんですが、「あれ、以前に書いたの推しぴしゅきしゅきではないのでは?」と思ったのでやり直そうが発端です。いや、推しのこと滅茶苦茶大好きなんですけどね。
でも、大体文章書くと数回に一回は推しが好きって言っているんだよなぁ……。驚……かないな。当たり前ですね。わかる~~~。

 

!Attention!
推しの本編ちらっとネタばれるかもしれない。

 

じゃあ、さっそくいってみよーーーー!!!

 

 


推しの好きなところ

推しはバンドマンです。バンドのヴォーカルです。楽器は弾いてないけど、歌ってくれます。しかもこの歌、なんと推しが作詞作曲しているんですよ?*1
神曲のオンパレードなので是非NSFWの視聴・購入をよろしくお願いします。

大体全部好きなんですけど、というか選べないレベルで大好きなんですけど、クレガとして勧めねばならない曲と、彼女(妄言)として勧めねばらない曲をそれぞれ1曲ずつピックアップして好き好きします!

KKK→E

「くれくれくれエブリバディ」と読みます。*2
クレガみんな大好きでしょ? 私は好きです。推しと楽しくコーレスする曲です。
クレガに対しての曲だと思っているし、これを聞くときは彼女じゃなくてファンとして推しを見ます。まーじイケメン。

「神様も笑える変顔を見せる」推しも好きだし、「底抜けてるスマイルで(一緒に)おかしくなれる」と言ってくれる推しが好き。楽しくて嬉しくて幸せで一緒にノリノリになれる曲。
「何様だといわれ」たら「所謂 エー様ですが?」と返したい。
「撃ち抜かれたいよ君に」と言われたら「大好きだよーーー!!」って叫びたい。

周りなんて気にしないで自分らしく、クレイジーガールらしく生きていたくなる。本当に心から元気にしてくれる曲。クレイジーガールでいられて今日も幸せー! はっぴー!!!

歌詞全部が好きです。メロディもハイテンポでもうノリノリになるよね? ならない選択肢がない。これライブで歌うとこ見れたらクレガ(ファン)として悔いはないです。
世界で一番推しが好き。いつまでもあなたのクレイジーガールでいられるように努力します。

四葉CLOVER

むしろ推しにお前の方が「ボクを縛りつけてる人」とキレ散らかしたい。私を現実(非現実)に引き留めたんだから、責任とって!!!!(本編台詞流用)

世界が終わるまで側に居させて欲しい。自分の世界に閉じ込めて誰にも見せないようにして、それでも、一緒にいるうちに「ありきたりな普通の日々」が幸せだと感じるように世界の色を変えてくれたと歌う歌。

普通の恋人にはなれないと思っていたけど、一緒にいるうちにその憧れと諦めの先に会った普通の恋人みたいになって、それが幸せで嬉しくて嬉しくて、やっぱり推しがNo.1だなぁって思う。

これを聞いたとき、自分の恋愛観と推しの恋愛観似ているなぁと思いました。幻想だし思い込みなんですけどね。それでも、こうして歌として世界に発表されて、世界に認められて、本当に満たされるというか、推しを好きでいられて良かったなって思います。
目の前で別の誰かがこれ歌ってたら切れる自信がある同担拒否ですこんばんは!!!

歌詞

全体的に語るー!!

推しのTwitterや特典のSS系を見ていただければわかるんですが、推しは話し方がそのまま文章になるタイプで、よく言えばクレイジー、悪く言えば頭が悪そうに見えます(頭悪いとは思ってないです)(個人の価値観です)

ここで、曲名・歌詞を見ていきましょう。

1stシングルに「RE:Morse」という曲名があります。個人的解釈にはなりますが、「Remorse」という単語と、メールの返事の接頭語である「RE:」+モールス信号の「Morse」という二つの意味に捉えられます。「Remorse」というタイトルの歌を作りたいと思ったときに解釈が広がるようにかはわかりませんが「RE:Morse」と表記するこの発想、好き以外に何が言えるんでしょうか!?

あと先ほど紹介した「KKK→E」の歌詞の中で「エゴグラムテスト」*3という言葉が出てきます。一般生活もしくは作詞するときに「エゴグラムテスト」なんて思いつきますか? そういうとこやぞ? SUKI

歌である以上当然と言えば当然なのかもしれませんが韻を踏んでいるところとか、いっぱいあるところも好きです。

他にも好きなところありすぎて……というか普通に全部好きだから困る……。歌詞考察なんて文章にしたいと思ったのは推しの書いた(書いてない)歌詞が最高に好きだからです。まだ推しのターンじゃないけど、全部考察するよ!ぷんすこ!!

歌声

加工かかるのでこれ!とは言いにくいですが、声がね、もう最高なんですよ。

どちらかというと高めな声なんですけど、Wiredの2曲は歌声も囁いているというか伝えたいという感じの声音で最高に好き。メロディも好きだけど歌声を聞いてください。

Wired以前の曲はテンションあげあげのかむみらとKKK→EはコーレスできるTHEライブソングなので、そういう歌い方なのが最高です。タオルとかぐるぐる振り回すんですかね! よくわかってないんですけど。

RE:Morseは誰も寄せ付けないような感じなのが、そりゃもう儚くて愛おしさ溢れてきて好き。

Riotの2曲は世界を拒絶している感じが最高に好き。
Crazy≒Nutrientのロングトーンとそれが背面に続いているところでサビがかかるのも推してる。もうやっぱり全部好き。

 

聞いて。

あまり書いていると声優様の記事になりかねないのでそちらは置いておきますが、声優様の声でも割と珍しい方の声音なんです。*4(個人的な解釈です)
まず、ファンに対する声を聞いてください。

エーダッシュ(CV.木村良平)【ディア♥ヴォーカリスト】公式サイト

スペシャルボイス1-5までです。

え、この声、控えめに言って最高じゃないですか? 何がいいって明るさのなかに、常人の理解できる・演出レベルのキチガイ(褒めてる)さを出しているじゃないですか。言葉選びも秀逸なんですが、卑猥な方に想像することができるような、声音・トーン・調子を完全に把握している。控えめに言って恋に落ちる。

次、彼女に対する声を聞いてください。(スペシャルボイス6)
何この弱めと甘さを兼ね備えた声。ギャップ強すぎない~~???

本編聞かなきゃ伝わらないとは思うのですが、推しの泣きそうな声も弱音を吐露する声も、怒声も、傷つけたくなくて怒鳴らないように抑える・おちゃらけようとする声も、謝る声も、全部が愛おしい。ここまで声で人を魅了できる人もいないことでしょう。私はメロメロです。

というか、内容かなりメンタルやばげで拒絶反応起こす人が多いだろうにファンが多い時点で、声と演技で”いい子”って人柄が全面に表れているからなんですよね。褒める以外なくない? 控えめに言って好き。控えなかったら結婚しよう。

 

次にサンプルを出せませんが、強化合宿1-3回目のドラマCDを聞いてください。*5歌ってないし、彼女にも見せない社会人かつクレイジーな推しの声が聞けます。本当に無理。最高。楽しそうなのも、怒った声も、怯えるのも、諦めつつ大爆笑している声も、煽る声も、何から何までが最高。私はCRの盗聴班になりたいです。機材でも可。

 

見た目

人間には思えない麗しさ。作画の良さ。特にスイーツくじと対バンと全CDジャケ写は推してます。オレンジ髪とかパンピーには似合わないような髪色なのに違和感ないの本当に神から選ばれていると思いませんか?(※二次元)
八重歯があってもなくても最高にSo Cute.

無印スぺボ2の「襟足を舐めたい」さんには全力で同意するしかない。舐めたくなる襟足。

BMIは他のヴォーカリストに比べてちょっと高めですが健康体型ですし、Wiredジャケ写の腹筋はまじでやばい。死ぬと言っても過言じゃない。公開のときファンじゃなかったのが悔やまれる。推しにご尊顔の素晴らしさを伝えれてない。そのうちファンレ書きます。あなたの顔を世界に普及させたい。

見た目がオール完璧なのにも関わらず、聞いてください。見るたびに洋服変わるんですよ(当たり前)

スーツとセーラー着せたのは本当に神。誰が提案したのかわかりませんが、特別賞与差し上げたんですよね??? そういうかっちり系も綺麗に着こなすんですけど、個人的に推したいのはフォロワー2000人記念のツーショット。えー、自撮りってことは私服じゃ~ん。マジで私服も格好良すぎませんかね? そのグローブとかまじで性癖なんですけど*6、なんでそれ選んだの。緑のパーカーに赤のストライプとか補色なのに似合うのマジでイケメンすぎない? なんなの、この子。本当にイケメン。

スーツ系

セーラー服

私服

生まれてきたことを世界に感謝するのも仕方がないのが伝わりましたか? 見た目について終わりですが、まだまだ続きます。

 

性格

真面目です。
今ウソだろ、って聞こえた気がしましたが、推しはすごく真面目です。ちょっとCRの行事とCRのヴォーカリストたちに対して不真面目なだけで、根は真面目でいい子で頭が回るんですよ。思い返してみて! もう推すしかないでしょう?

興味ないことはとことん興味なくて扱い雑なんですけど、その分大事なものは自分差し置いて大事にします。無理と我慢はお友達。そういう優しさは発揮しなくていいので、弱音が吐けるようになるといいんですけどね。でも、弱音すら誤魔化して強がってしまうところも最高に愛おしい。

しかも、めちゃくちゃ優しくて気遣い屋さんなんですよ。デートとか行ったら楽しくて帰りたくなくなる未来しか見えない。今日は寝かさない? こっちのセリフだわこんちくしょー。

特にRiotのタワレコ特典で、「荷物持つね? 服買ってあげるつもりだったけど~。これからどうする? 時間的にこうするのはどう? お店はこれはどう? 電車で移動してもいいけど歩くでもいけるけど、どっちがいい?」ってこれデートしてくれる彼氏の挙動として完璧すぎでは? クレイジーってなんだよ。そういうとこ! 推してる! 好き!! 大好き!! デートしよ!!!

あと無印のアニメイト特典で「朝ごはん作って」って言ったあとに「冷蔵庫にあるモノなんでも使っていいよ。あ、でも、リクエストしていいのなら~」ってあたり最高に推せませんか? 作る側として考えたら挙動完璧すぎて惚れ直した。毎日朝ごはん作らせてください。

隣を歩いているだけで色々な話ができて楽しいんでしょ。もう、ほんと、そういうところ大好き。結婚したい。次元が来い。

 

対人姿勢

CRメンバー

完全舐めプの煽り芸してますけど、そこも好き。でも、もう少しだけバンドメンバーに対する10%でいいので気を遣うと最高に良さあると思ってます。キャラ設定と都合上無理でしょう。

でも、本当に辛いときは煽らず、軽口で励まそうとしたりするし、本気でいい子なんです。ちょっと興味がないだけなんです。そこが! かわいいじゃん!!
あと、煽りと地雷踏み抜き芸していますけど、ぶっちゃけ推しが問題起こすからこそ、話進めていますからね? 確かに脱線させたり引っ掻き回したり余計なことするので、状況が悪化しますが、話が伸びるのはファンにとっては嬉しいですし。推しがいるから盗聴していてより楽しくなるというか、話のスパイスになるというか。起承転結どこを任せても優秀。他のメンバーももっと推しを見習って(過激派)

バンドメンバー

分かり合えないときは即刻怒鳴るし、直情型で短絡的行動をとってしまいます。それに弱いところを見せられない性格上誤魔化してどうにかしようとするので、メンバーはたまに推しに怒ります。

でも、推しがキーマンであり、推しがいなければNSFWは成り立たないという変わらない事実があります。

推しにとって音楽はもとより、バンドメンバーは大事であって、メンバーにとっても推しは大事であって、双方大事に想いあっているんです。仲間って感じです。

あんまりバンドとか仕事を彼女には見せてくれませんが、バンドメンバーに「自分が悪かった」と菓子折りつきで謝れる推しは最高に大人だし、怪我を隠していた推しに対して怒るではなく心配してリスケしてくれたメンバーも最高なメンバーだよ……。NSFWはバンドごと推してる。曲もメンツも最高でしょ。なんで現実世界にいないんですかね。全国9公演ずっと待ってる。来世に期待してる。

彼女

私の好みが体現した。以上。
無印の推しが最高に好きです。

 

趣味/絵

推せるでしょ? 油絵が趣味ってあたり、なんかくるものがあるのに、描く絵があれ。意味が分からない。最高。

東京タワーに思い入れがあって好きなのでいつか推しの書いた東京タワーが見たい。CRの企画じゃなくて、完全趣味で。

油絵を見る機会あるかなぁ。でも、もしかして油絵は描くより見る派かもしれない。芸術的センスないけど、推しとはきっと楽しく見れると思うんだ。動く推しとデートしたいなぁ。

推しの文字がこれなんですけど、素直に色々と心配になりますが、やっぱりらしくて好きなんですよね。

 

 

ふー!!! 書いたー!!!

推しの何が好きかとかどこが好きかとか、それこそ一挙手一投足すべて好きなんですけど、どうしたらいいんでしょうね。

現実どんなに努力しても結婚できないわけで(次元渡航局で申し込み済みだけど)、世間一般には認められない。私を幸せにしてくれると私が思えることができればそれでいいのだけど、客観視すれば実際そうではない。

いつかきっと推しより大事にしなければならないライフイベント(運が良くて自分の葬式)が来てしまうんですよね。そのときの私は同じように推しが好きと言えるのでしょうか。まあ、死んでたら確実に無理ですけど。遺言でどうにか対応できないかなぁ。

愛も恋も、勿論それ以外も永遠のものは存在しないと常々自戒しています。それこそ二次元や推し事に対してではなく、現実も。

今、私が推しを好きでいれるのは運命ですが、奇跡的です。明日には嫌いになってしまうかもしれないし、別の人やものに恋に落ちてしまうかもしれない。でも、私はそれが嫌です。そんなこと受け入れられません。

どうしたらこの好きが伝えられるのか、どうしたらこの好きが形に残るのか、いつでも考えます。

「好き!とか愛してる!とかいくら言葉で言っても無理なわけ。そんなのいくら言っても消えちゃうし、あとには何にも残んねェんだからさ」
推しはそう言ってたし、私もそう思っている。それに、私は推しのように歌にはできないから文字に残すしかないのでしょう。

今日も推しが大好きだし、明日も推しが好きであると、毎日毎日積み重ねることで、振り返ればきっと「推しが好きである私」がこの世界に残ると信じてる。

今日も好きでいさせてくれてありがとう。私の中で生きていてくれてありがとう。
大好きだよ、推し。My Dear Vocalist !!

*1:実際は作詞が岩Dさん、作曲はろんさんです。双方素敵ですので、他ヴォーカリストの曲等ぜひよろしくお願いいたします。

*2:Wiredのスペシャルボイス1参照

*3:いわゆる性格診断。人の性格を5つの心の領域(CP・NP・A・FC・AC)に分けて分析しています。テストしてみると楽しいのでお勧めです。

*4:これ書きながらでも、推しのCVは推しなんだよなぁとか言ってます。現実認識できてません! 狂ってます!

*5:なお強化合宿1回目は無印の連動特典なんで通常では購入できません。40分ぐらいだけど、特典なしでいいから5kでも余裕で売れると思うんだけどなぁ。

*6:初恋のキャラがしていてそれ以来ずっと好き

面倒くさい人に好かれているっぽい話

おこんばーん! 泡沫のように消えたい泡沫です!!
ユゥくんの視聴が始まって、今回8曲視聴を聞いたわけですが、めちゃくちゃミゼラブルが好みでして! もうね! あのね! 待ってる。めっちゃ待ってる。待ってるから早く6月が来てほしい……でも、6月が来ると(推しの伏線回収が始まるから)死んでしまう……どうすればいいんだ……。

 

あと、全然解決はしていないけど、GWまでぐちぐちと悩んでいたリアルの悩み事が割とすっきりしました。
全然解決していないのが笑いどころですが、割と人生ってテキトーでもどうにかなりそうだなぁって思ってます。

推しがいるから私は成長できた! 推しって正義!! 大好き!!!


!Attention!
タイトルがもしかして自慢に見えるかもしれないですが、自慢ではないです。
愚痴と愚痴の内容に対する考察です。
捨て垢さんとの攻防している。
会話のバッティングセンターは楽しくない。
捨て垢さんの返事がほしい。

 

明るい内容書こうぜべいべーとセルフでツッコミ入れているので、そのうち推しぴしゅきしゅきりたーんずします。

 

本題は続きから。

 

 

続きを読む